加害者・自損事故

#

#

加害者の交通事故治療費

加害者は交通事故治療費を全額負担しなければならないの?

加害者の場合でも安心して治療を受けることができます

交通事故の性質上、被害者と加害者に分かれてしまうことがあります。
しかし、そのどちらも事故に遭いたくて遭うわけではありません。
自分が被害者になる可能性もあれば、逆に加害者になることもあるのです。
ドライバーにはそのどちらへも転ぶ可能性があるわけです。
ぶつけてしまった方も、症状がある場合には迅速な治療が必要です。
そうしなければ、その後の人生で後遺症と闘うことになります。
加害者だからといって泣き寝入りというわけではなく、治療を受ける権利があるわけですから躊躇しないでください。
自分が加害者の場合は、被害者のケースとは異なって保険の適用に関してわからないことが多いはずですので、何でもお尋ねください。

交通事故加害者のむちうち

※ご意見には個人差があり、効果を保証するものではありません。
女性イラスト

保険についてのアドバイスで安心

我孫子市 20代 女性

今ままで経験したことのない痛め方でしたので、正直不安でした。 しかし、当院の先生方は交通事故の治療に詳しく、安心して6 通院することができました。料金や手続きの面でも親身になって 教えてくださいましたし、自賠責保険が適用になるため、 実費負担はありませんでした。

我孫子市にある店舗のご案内
TOPへ戻る